これまでお通じの悩みを抱えていて、毎朝便が出るのが理想ですが、その点への意識を忘れてしまうと3‐4日くらい平気ででなくなってしまいます。

そのために切れ痔を患うようになり、最終的には手術をするはめになってしまいました。

ですがその手術をしてもすっきりときれいになったという感覚がなくて、やはり便秘症そのものが手術で改善されたわけではないので、その点での取り組みをしました。

その中の1つが青汁であり、青汁だけは苦手で苦みがどうしても好きになれなかったのですが、最近の青汁はとても飲みやすいものが出てきていて、それほど苦みがなく、むしろはちみつとか、別のものを程よく配合して甘さを出しており、今ではなんの抵抗なく青汁が飲めるようになりました。

そしてその効果ですが、青汁を飲むようになってから、お腹が程よく緩くなったというか、お腹に力が入るようになった、便意を感じることが多くなってきて、毎朝ほとんどの日で便を出すことができているので、便秘対策としての青汁はオススメです。

体が弱い子供にもおすすめの青汁とは?

Comments are closed.

Post Navigation